3部-6借金がある方[自宅」でお金を稼ぐ方法①と②

本日も当ブログ
「貧乏ジンの借金返済大作戦」を
ご覧いただきありがとうございます。

今回は前回ご紹介した
自宅で稼ぐ方法のうち
①ポイントサイト
②レシートサイト
についてご紹介していきます。

共通事項

これら2つはどちらも
「何らかの方法でポイントを貯めて
後にそのポイントを現金化」
できるものです。

共通するメリットデメリットは以下の通りです。

〈メリット〉
・無料でできる

・携帯電話だけで誰でもすぐに
始められる

・ごくごく少額であれば確実に稼げる

〈デメリット〉

・手間の割にはなかなかポイントが
たまらない。

・稼げる額がとても少額

次にそれぞれの方法を
詳しく説明します。

3-6借金がある方[自宅」でお金を稼ぐ方法①

ポイントサイト

これはまずこのポイントサイト
というものに登録します。

このサイトというのは複数存在
しています。

いくつか試してみたのですが、
基本的にどれも大差はありません。

登録するとたくさんの案件(依頼)
のようなものを紹介されます。

具体的には
・アンケートに答える
・紹介されたサイトに登録する
・~に申し込む
などがあります。

これらそれぞれに達成すると
○○ポイント進呈!

と決められています。
その案件をこなしていき
ポイントを貯めていこう!
という仕組みなのです。

相場としてはアンケートに「答える」
だと数ポイントから数十ポイント。

サイト登録だと数十から数百ポイント。
カード申し込みだと数千ポイント
が多いです。

ちなみに1ポイントは1円の価値が
一般的で、どこもある程度貯めないと
換金はできませんでした。

ちなみに私はこの方法で約1万円を
稼ぐことができました。

この方法の最大のデメリットは
報酬額の高いカード申し込みなどは
1度しか対象にならない点です。

なのでその後は報酬額の安いものを
選択せざるを得なくなり、作業に対する
収入が急激に少なくなります。

更に言うと以前の私のように多重債務
などでお困りの方は既に対象カードを
お持ちの方が多い可能性もあります。

ですので、本当に暇なときに
ちょっとしたお小遣い稼ぎ程度に
考えた方がいいと思います。

レシートサイト

これは自分が買い物をしたレシートを
読み込むことによりポイントが貯まる
アプリです。

私が利用していたのは
「CODE」というアプリです。

例えばお茶を買ってそのレシートを
アプリ内のカメラ機能で撮影します。

それから商品のバーコードを
スキャンするとポイントがある程度の
確率で発生します(必ずではない)

そうして貯めたポイントが
現金に換金できるのです。

このアプリを実際に使用してみた感想は

案件報酬タイプのポイントサイトでは
案件の有無や内容により波が大きかった
ですが、買い物というのは定期的に行う
ものなので、安定して稼げる印象です。

その代わり、何千円買ってそのレシート
で得られたポイントが1~15ポイント
程度と少なめなので、すぐにたくさん
稼ぎたい方には向かないと思います。

一方で当たりや指令などがあり
ゲーム感覚で楽しく貯めたい方には
向いているものでもあります。

ちなみに私はこのアプリを使って
4か月で約1000ポイントを
貯めました。
(本当に微々たるものですね)

私は1人暮らしで買い物も少なめなので
家族がいたり、買い物が多い方は
もう少し多く稼げるのではないかと
思います。

ポイント獲得にかかる時間も
沢山買い物をした時も数分程度
なので、作業時間に対する単価は
ポイントサイトよりは
ましではないかと思います。

今回ご紹介したお金の風ぎ方は
いずれもリスク、手間を少なく
費用はかからない。
そのうえでごくごく少額を。

というものでした。
しかし、これではパチンコなどで
借金を抱え、多重債務・その返済に
追われている方には火に油です。

次は更に発展させて
「手間はかかるけれど数千円~数万円稼げる方法」

をご紹介したいと思います。

次回

最新情報をチェックしよう!