3部-19債務整理④「自己破産」借金返済の免除!

本日も「貧乏ジンの借金返済大作戦」を
ご覧いただきありがとうございます。

今回は借金を抱えている方がその借金の
返済に苦しむ方のための救済手続き
「債務整理」

この手続きの中の1つ
「自己破産」についてご紹介します。

自己破産とは?

借金を返済できる見込み無しと裁判所に
認められた人が借金の支払いを免除
してもらうための手続きです。

自己破産を認められれば借金の返済を
する義務が無くなるため、また1から
再出発が可能になります。 

その反面、条件やデメリットもそれなり
にあるため、しっかりと把握しておく
必要があります。

メリット

○何といっても今ある借金を0にする事ができるところです。

○給与差し押さえなどを受けている場合、
 それが中止されます。

 ※差し押さえが中止されても自分の
  手元に給料は来ませんが、自己破産の
  手続きが終了すると手元に来ます。

デメリット

○高価な財産が処分されます

○ブラックリストに載るため
 新たな借り入れやローンを組むこと
 などが難しくなります(5~10年)

○自己破産の決定を受けるまで警備員や
 士業など、一部就けない職業が
 あります。

○とても複雑な手続きが必要で、専門家
 への依頼が必須。必要書類も多いです。

自己破産ができるひと

○裁判所に支払い不能と認められた人

○過去7年以内に自己破産を認められた
 事が無い方(例外あり) 

※支払い不能かどうかは裁判所が
 借金の総額と収入・財産の総額を
 踏まえた上で判断します。

どんな人におすすめか

ズバリ、今の収入では借金を返済して
いけず、他の債務整理でも解決が
難しい人です。

借金を返すために借金をしている方も
かなりこれに当てはまる可能性が高い
と思います。

最後に

これは借金問題解決の最後の砦です。
そのためあまりおすすめすることは
憚られるのですが

大切な人生の時間。長い間借金に
悩まされるくらいなら思い切って
視野に入れたご相談を専門家に
してみてもいいと思います。

次回

このブログのこれまで

このブログではこれまで
貧乏でお金に困っている方がお金を
稼いだり、借りたいする方法を
ご紹介してきました

更に私がパチンコをきっかけに
貧乏に陥り、カードローンなどの
借金を繰り返し、多重債務に陥った
失敗談もお話ししています。

そちらもお読みになりたい方は
右上のメニューにある投稿記事一覧
からご覧ください。

3-19借金で貧乏な方の債務整理④自己破産
最新情報をチェックしよう!