3部-15借金の返済ができない、借金を減らしたい方のための「債務整理」

これまでは貧乏でお金に困っている方が
いかにしてお金を稼いだり、借りたり
するか、その方法をご紹介してきました。

今回は既に借金があり、その返済が
できなくなった、もしくはその負担を
減らしたい。

そのような方のための選択肢。
「債務整理」についてご紹介します。

これまでは

このブログ
「貧乏ジンの借金返済大作戦」では
私がパチンコをきっかけに貧乏になる
ところから、カードローンでの借金で
多重債務へ。

そしてそこから這い上がるために
実践したお金の稼ぎ方や借り方、
その知識などをご紹介しております。

そちらもお読みになりたい方は右上の
メニューにある投稿記事一覧から
ご覧ください。

債務整理とは?

債務整理とは、借金を減らしたり、
返済の負担を減らしたりすることで
借金の苦しみから抜け出せるよう
サポートしてくれるものです。

弁護士さんに依頼すれば全てやって
くれるので、どうすればいいのか
分からない。という方も依頼さえ
自分でしてしまえば大丈夫です!

債務整理には種類がいくつかあり
それぞれに特徴があります。

ここではどんな種類がありそれぞれ
どのようなものなのか、ざっくりと
ご紹介していきます。

各方法の詳細については次回の
ブログから1つずつ丁寧に
分かりやすくご説明していきます。

3-15借金で貧乏な方負担を軽減!債務整理とは?

債務整理の種類

債務整理には
①過払い金請求
②任意整理
③民事再生
④自己破産

これらの4つの手段があります。
ちなみに私は①と②を経験しております。

詳細は次回からご説明するとして
それぞれをざっくり説明します。

①過払い金請求

これは、実は借金を返済する際にお金を
支払い過ぎている方が存在します。
その支払い過ぎたお金を返してもらえる
ように請求する手続きを「過払い請求」
と言います。

②任意整理

これは借金の減額や金利の交渉を行う
ことにより借金返済の負担を減らして
くれるものです。

③民事再生

これは依頼することは任意整理と同様
なのですが、裁判所を通す点が違います。
その分、借金の減額率も変わってきます。

④自己破産

これはお金(財産を含む)が無いことを
裁判所に認めてもらうことにより、
借金の支払い義務を免除してもらう
ための手続きです。

費用は各弁護士さんや弁護士事務所
によって違います。

しかし、借金の返済で首が回らなく
なっている方にとってはかなり
ありがたい制度となっています。

次回から詳しく説明していくので
ご自身に一番良い選択肢を見つける
参考になさってください。

次回

最新情報をチェックしよう!