3部-3借金でお金に困っても闇金から借りてはいけない理由

いつも「貧乏ジンの借金返済大作戦」
をご覧いただきありがとうございます。

今回は
「なぜ闇金からお金を借りてはいけない
のか?」についてお伝えしていきます。

そもそも闇金とは?

闇金と言っても手口は様々ですが
簡単に説明しますと

1・許可を得ずにお金を貸しています。
2・すぐにお金を貸してくれます
3・しかしその利息は法外です
4・法外な利息の為、借金が雪だるま式
  に増え必ず返せなくなる時が来ます
5・返せなくなると厳しい取り立てが
  始まります
6・結局周りにバレ、迷惑もかけ、
  破滅にも追い込まれます。

高確率でこのような運命を辿る
ものだと思って間違いありません。

知らないうちに法に触れるようなことに
加担させられており、逮捕なんてことも
あり得ます。

だからまずは絶対に手を出さないこと、
既に借りてしまっている場合でも
絶望しなくて大丈夫!
すぐに弁護士の方に相談してください。

ソフト闇金

今はソフト闇金なんて言って柔らかい
呼び方や対応をするところもありますが
本質は一緒です。

先述した破滅の経路を辿ることには
変わりありませんので、決して
手を出してはいけません!

なぜ闇金=破滅と思うのか

実は闇金に借りてしまいそうになり、
寸前に踏みとどまれた私ですが
申し込み直前まで行ったがゆえに
得られた情報もありました。

代表的なものが「利息」です。

何か所も調べた結果、法外な利息
と言っても闇金の相場はある程度
決まっているようでした。

ズバリ10日で5割です。
その世界では「トイチ」といいます。


「トイチ」の恐怖

10日で5割でも貸してくれるなら!

と追い詰められた方は思うでしょう。

そこを一歩踏みとどまってほしいのです。

10日で5割というのは例えば
10万円借りるとすると10日後には
1万円の利息が付くのです。

しかも返済は7日や10日に1回
だったりします。


給料日が月1回ということを考えると
元々お金が無くて借りている私たちが
月に3,4回の支払いに耐えられる
わけがありません。

だから返してまた借りないといけません。
しかしそれを繰り返しているだけでも
約3か月後には利息が10万を超えます。

そこまで来ると最初に借りたお金よりも
たくさん借りるか、収入が増えていない
限りは返済ができない状態になります。

このことに気付いたとき、私はとても
お金を借りる気にはなれませんでした。

私たちの身近にある闇金

みなさんになじみのあるところで言うと
テレビや映画でも話題になった
山田孝之さん主演の「闇金ウシジマくん」

あれがいわゆる闇金です。

しかし、皆さんドラマの中だけではなく
本当に身近なところでも目にしています。

ネットや貼り紙などで
「必ず借りれる」とか
「無審査で借りれる」
などと書いてあるのは
まず間違いなく詐欺か闇金です。

お金を借りるのに「審査がいらない」
「必ず」というのはあり得ません。

辛い時は甘い誘惑に流されやすいです。
しかし、そんな先の見えた絶望に
進むくらいなら、まず私と正攻法で
再起を目指してみませんか?。

このブログにはそのための知識や経験
手段などを私の知る限り、経験した
限り載せています。

大丈夫、まだ間に合います!

一緒に
まずは普通の平和な
生活を目指しましょう!

次回

2部:「私の過去や失敗談」はこちらから

3-3 借金でお金に困っても闇金から借りてはいけない理由
最新情報をチェックしよう!